忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/21 01:30 】 |
ハーディング

新日本フィルのハーディングの演奏会が終わりました。
ブルックナーの交響曲。ブルックナーってこんなに美しい音を書いていたのか、と気づかせてくれました。まるでパイプオルガンが鳴っているようにオーケストラがひとつの楽器になっていました!
マーラーの交響曲。これは3月の震災のチャリティーと代替公演。僕は参加出来なかったので最終日の演奏会を聴きにいきました。本当に素晴らしい演奏だった。彼が式台にいると明らかにまとまりが違う。僕のいるオケ、素晴らしい楽団なんだな!と感じました。
ベートーヴェンの交響曲。 これはまたスゴかった。サントリー公演、完売だそうで。。。
全く無駄のない練習。確実なタクト。きちんとした理由、裏付けのある解釈と理論だけにとどまらない美しい音楽性。次回は来年。待ち遠しいなぁ。
 

PR
【2011/06/29 23:03 】 | dialy
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]